The Fact about Marital Affliction

あなたが結婚を考えているならマングリックを要チェック

火星の受難(マングリック)とは

ジョーティッシュ(インド占星術)において火星(Mars)は恐ろしい苦難をもたらす惑星と考えられています。特に結婚を考えているカップルにとって二人がそれぞれ火星の受難(マングリック)を受けているかどうかを必ず確認しなければならないほど重要な要素なのです。

インド圏では結婚を考えているカップルの多くはジョーティッシャ(インド占星術プロ鑑定士)に出向き結婚鑑定を受けます。その際にプロ鑑定士は二人の肉体と精神の両面から14の相性テストを行います。その中で必ずそれぞれが火星の受難(マングリック)を受けているかどうかが確認されることになります。

男性と女性の火星の受難パターン表

パターンA

男性

火星の受難あり

パターンB

男性

火星の受難なし

パターンC

女性

火星の受難あり

パターンD

女性

火星の受難なし

一般に結婚が推奨される組み合わせパターン

パターンA

男性

火星の受難あり

パターンC

女性

火星の受難あり


パターンB

男性

火星の受難なし

パターンD

女性

火星の受難なし

一般に結婚が推奨されない組み合わせパターン

パターンA

男性

火星の受難あり

パターンD

女性

火星の受難なし


パターンB

男性

火星の受難なし

パターンC

女性

火星の受難あり

火星の受難(マングリック)の特徴

火星の受難(マングリック)の有る人とはどのような特徴をもっているのでしょうか。一般的には、自己中心的な、不寛容な、横暴な、攻撃的な、そして破壊的な性質を持っていると理解されています。

そして火星の受難(マングリック)の有る人の結婚生活は次のような特徴をもたらすと理解されています。結婚の遅れ、健康問題、経済問題、重大な失敗、あるいは結婚生活における重大な不一致、決別、あるいは離婚などのさまざまな受難が発生すると理解されています。

例えば(B)と(C)、つまり火星の受難(マングリック)の無い男性と有る女性の組み合わせは結婚を推奨されないと申し上げました。その理由はマングリック(火星による受難)の女性は男性に対して絶えず主導権を取ろうとする、あるいは自分の流儀を通そうとする傾向があり、人間関係の継続に難しさがあり、幸福な結婚生活に障害が生じる傾向にあります。その結果、結婚は破綻し、離婚に至ることが経験的に確認されています。

また(A)と(C)、つまり火星の受難(マングリック)の有る人同士は一般的に結婚が推奨されると申し上げましたが不思議に思った方もいたと思います。その理由は、受難×受難=2倍の受難ではなく、否定×否定=肯定となり、受難が無効になることが経験的にも統計学的にも明らかになっています。

クンダリーニ・ミラパック(8段階の相性テスト)

インド占星術には恋愛と結婚のみならず人間関係の相性を判定する分析法が古来より脈々と受け継がれています。正に秘宝と言っても過言ではありません。それらは8つの項目があり、例えば幸福度を見る性格相性、セックスの相性を見る性力相性、寿命の長短を見る生命力相性などがあります。

それらは数値化され、最高得点が36点です。仮に16点以下の場合にはその結婚のみならず恋愛においても困難と落胆が多く予想される祝福できないものとなります。つまり二人の関係は多くの浮き沈みと問題を抱え前途多難であると言えるのです。

例えばあるカップルの場合は10点でした。そして主任鑑定士が結論として導き出した答えは、「二人の関係は長く続く関係ではなく、また幸せな結婚関係も期待出来ない。従ってお互いにとって別の将来の結婚相手を見つけられることをお勧めいたします。」というものでした。以下のような8つのテストが行われます。

名称

相性

判定

Varna Milapak

精神的相性

生まれ持った潜在的な精神的能力の相性判定

Vasya Milapak

勢力の相性

動物的、あるいは本能的な潜在力の相性判定

Tara Milapak

誕生宿月の相性

健康と寿命の相性判定

Yoni Milapak

性力相性

セックスの相性判定

Grahamaitri Milapak

惑星調和の相性

子供、精神的な質差、愛情、態度、精神性の相性判定

Gana Milapak

生来の性格相性

幸福度、財産の相性判定

Bhakut Milapak

月の在住位置の相性

家族の成長、富裕、経済的な満足の相性判定

Nadi Milapak

寿命の相性

生命力と寿命の長短の相性判定

火星の受難(マングリック)判定の鑑定レポート

結婚鑑定レポート(2名分)

この鑑定サービスはお二人の総合的な相性を8つのテストを実施して数値化します。さらにはそしてお二人の結婚生活における予測される喜びと困難などを分析してお二人の結婚の良し悪しの最終判定を行います。

相性鑑定レポート&一問一答鑑定レポート

この鑑定レポートは相性鑑定レポート(2名分)+一問一答鑑定レポートのセット割引レポートです。お二人の相性を14のテストによってその関係の良し悪しをすべて数値化して総合得点を算出します。その上で、お二人の相性を最終鑑定します。またその関係を改善、あるいは向上させる処方箋も提案するインド占星術ならではの特別鑑定サービスです。

火星の受難(マングリック)のための処方箋

火星の受難(マングリック)のためのハヌマーン・カバチ・ペンダント(護符)

火星による受難(マングリック)のある人は火星の否定的なエネルギーを減少させるための処方箋としてハヌマーン・カバチ・ペンダントが処方されます。これによって結婚生活における数々の受難を減少させ、円滑な夫婦と結婚生活に役立つこと期待できます。

マングリック・シャンティ・ヤグナ

火星による受難(マングリック)のある人は火星の否定的なエネルギーを減少させるための処方箋としてマングリック・シャンティ・ヤグナ、あるいはヤッギャと呼ばれる加持祈祷が処方されます。これはヴェーダの僧侶が伝統的な儀礼の所作に基づきあなたのカルマを軽減する、あるいは懸念材料となっている否定的なエネルギーを軽減して事態を好転に向かわせるための加持祈祷です。

ジョーテイッシュガイド(無料7回コース)

Comments are closed.

週刊ヴェーダライフニューズレター(毎金曜)