インド占星術ワンポイント解説007【ホロスコープ(誕生図)の意味】

占星術において鑑定の基礎となる誕生図はホロスコープ(Horoscope)と呼ばれます。これは2つの言葉から成り立っていることをご存知でしたか?Horaは時間、Scoposは観察者という意味です。つまり時間(時空)を観察する者という意味になるでしょうか?


そしてホロスコープはその人の誕生日、誕生時間、そして誕生場所(緯度経度)から割り出した12個の星座(黄道十二宮)の位置を当てはめた図です。ホロスコープからはそれぞれ12室の行動計画が描き出される図形でもあるのです。
例えば私は誰ですか?私が成功するための可能性は何ですか?それはどのような結果になるのでしょうか?あなたのこのような質問に対してあなたのホロスコープはその解答を与えてくれます。もちろんそれを十分に読み解くことのできる鑑定士を通じてですが。
別の言い方をすればホロスコープはあなたの人生におけるパズルを解くことを手助けしてくれるものです。そしてあなたの人生において成し遂げられるべき目標のイメージやそれぞれの惑星の重要な意味を与えてくれます。
あなたがまだ知らない隠されているあなたを知りたい、成し遂げるべきものは何かを知りたいと思うならば、こちらの鑑定サービスをお勧めいたします。
これらの鑑定はぜひともインド人プロ鑑定士との直接鑑定をお勧めいたします。弊社一押しの鑑定サービスです。
● Online Astro Counseling ネット通信による直接鑑定(通訳付)
http://vedicremedy.info/?pid=20779406

Leave a Reply