インド占星術鑑定サービス紹介 No.3 Personalised Remedy Report

この鑑定サービスはあなたの問題に解消、あるいは解決するための運気改善の具体策を提案するものです。あなたの人生全般についての問題や迷っていることに関する質問を一問していただき、それに対して回答を差し上げる鑑定サービスです。その内容を少しご紹介いたします。


まず必ず頂戴する情報としてはあなたの誕生日、誕生時間、そして誕生場所です。誕生時間は母子手帳にてご確認いただきたいと思います。誕生場所はその当時の都道府県と市町村名が分かればよろしいです。平成には大きな市町村合併で名称が変わりましたが、できればその当時の名称をお知らせ下さい。申込書はメール添付させていただきます。
さてその質問の内容ですが、できるだけ具体的なご質問の方がよいです。なぜならあいまいなご質問だと回答もあいまいになってしまいます。どちらとも取れるような回答を避けるためにも、質問をよく考えられてより具体的になさることをお勧めします。

また質問に対してはその解説もお書き下さい。それはその質問が何を意図しているのか、またその質問がなされた背景を簡潔にご説明下さい。

インド占星術には問題解決のための具体的な解決策が用意されています。それは例えて言うならば「処方箋」のようものです。問題の本質は人それぞれ違います。ですからその解決策、あるいは処方箋も人それぞれ個別なのです。

私たちは生まれたときから死ぬまで、どこにいようとも宇宙からのエネルギー、あるいは波動を絶えず受けています。いくら地下室に隠れたとしても、地球にいる以上その波動からはから逃れることはできません。例えばあなたにとって問題のある惑星(凶星)からの波動はあなたにとっては否定的な影響を与え続けています。それは身体の不調や運勢、運気にも影響しています。ですから解決策、あるいは処方箋の意味は、ほとんどが否定的な影響を軽減するためにあります。それらは以下のようなものがあります。
1. 宝石: パール、サファイヤ、ルビーなどはそれぞれ特定の惑星と対応しています。ある宝石を身に付けることによって問題のある惑星からの否定的な影響を軽減しながらあなたを保護する意味があります。また身に付ける宝石は、どの宝石の名前、カラット(重量)、どの指に、何曜日の何時に身に付ける、ことが指定されます。私は小指にパールを身につけています。確か月曜日の朝でした。
2. 護符: 神社、仏閣にいくとお守りがありますね。これが護符(ごふ)です。みなさんはお守りの本体を知っていますか。それはある図形です。これもまた問題のある否定的な影響を封じ込める意味があります。

3. 呪文: これもいわゆる潜在意識に働きかける魔法の言葉ですね。あるいは引き寄せの法則と言えます。気づいている人は気づいていますが、まったく気づいていない人は気づいていないのですが、あなたが口に出して言っている言葉は気がついたら実現しているのです。

私の店のお隣のお店からは、仕切りがなく隣り合わせなので話し声がよく聞こえるのですが、そこの常連客はいつもご主人の不平不満を口にされています。ひいては自分はなぜこんな不幸な身の上に生まれついたのだろうとも言われるのを何度も小耳に挟みました。実はこれが「呪文」なのです。本人は気づいていないようですが、実は頻繁に口にしていることがその人の身の上に実現しているのです。賢明な方は解決策はもうお分かりですね。

4. 儀式: これはいわゆる祈祷やお祈りです。このサービスはインドの僧侶たちによって実際に儀式が行われます。それらの模様は何とリアルタイムでライブ映像として依頼者はネットで見ることができるのです。こんなサービスをやっているのは世界でここだけでしょうね。

インド占星術鑑定サービス  No.3  Personalised Remedy Report はあなたの問題を解決するための最善の方法を提案してくれるサービスなのです。

Leave a Reply