インド占星術鑑定サービス紹介 (ビジネスマンのための成功レポート)

仕事、その業績、昇進、あるいは就職、転職、離職など職業全般について今抱えている問題や迷っている問題に関する質問を三問していただき回答を差し上げるサービスです。

インド占星術鑑定サービス紹介 【ビジネスマンのための成功レポート】

この鑑定サービスはあなたの仕事、その業績、昇進、あるいは就職、転職、離職など職業全般について今抱えている問題や迷っている問題に関する質問を三問していただき、それに対して回答を差し上げる鑑定サービスです。その内容を少しご紹介いたします。


まず必ず頂戴する情報としてはあなたの誕生日、誕生時間、そして誕生場所です。誕生時間は母子手帳にてご確認いただきたいと思います。誕生場所はその当時の都道府県と市町村名が分かればよろしいです。平成には大きな市町村合併で名称が変わりましたが、できればその当時の名称をお知らせ下さい。申込書はメール添付させていただきます。

さてその質問の内容ですが、できるだけ具体的なご質問の方がよいです。なぜならあいまいなご質問だと回答もあいまいになってしまいます。どちらとも取れるような回答を避けるためにも、質問をよく考えられてより具体的になさることをお勧めします。

また質問に対してはその解説もお書き下さい。それはその質問が何を意図しているのか、またその質問がなされた背景を簡潔にご説明下さい。

先日ご注文いただきました例は、ビジネスをされている方でした。業績が悪化してその業種を廃業、そして新たな業態変換を考えられている方でした。鑑定レポートではその方の適職について言及してありました。

結論から申し上げると、その方は自分でビジネスをするよりも、その適職を活かしてある業種や業態に転職してサラリーをもらいながら自分の技能と経験を活かしたほうが生活の安定と精神的な安定から考えてよりベターであるということをお伝えしました。また占星術的処方箋としてある凶惑星からの影響を最小限に抑えるためにYantra(護符、あるいはお守り)を生涯身に付けることを提案してありました。

ところで出世図(ホロスコープ)の第1室はその人の性格や身体を表しているのですが、この第1室の支配星の位置とその強さ、また同じ1室に在住している惑星との関係によって、傷つけられているかそうでないか、他の惑星からのよい影響があるかどうか、などで第1室がよい状態にあるのか悪い状態にあるのかを判断します。

一般的に言って第1室が弱く、悪い影響を受けている人は、さまざまな才能や技能があってもなかなか活かしきれず、上手くいかないことに悩む人が多く見られます。残念ながらこの方の場合もそうでした。

そしてこの鑑定レポートはご注文者さまにメール添付にて送付させていただきまして、納品とさせていただいております。

Leave a Reply