■ セルフ・ストレス緩和トレーニング!Step_2

The


STEP 2:『相念を観察する方法』を学びましょう

参加者の皆さん
この無料プログラムが2月18日より開始となりました。まずは参加おめでとうございます。ワイルドディバイン?(Wild Divine?)が提供するヒーリングリズム(Healing Rhythms)は、15ステップで学ぶリラックス、ストレス緩和と回復のプログラムです。これはあなたにとって自分への健康の贈り物となるでしょう。
さて今回のテーマは『相念を観察する方法』を学ぶです。
Your expert with Nawang Khechog 

Your expert with Nawang Khechog

ステップ2ではチベット人の瞑想家、縦笛奏者のNawangKhechogがガイドを努めます。

彼がガイドする『相念を観察する方法』は私が最も絶賛する一つです。自分に戦わないで自分に勝つ放ほがここにあります。

考えがぐるぐる回転しまとまらなくて、やらなければならない仕事に集中できなかったことが今までどれほどあったか思い出して見ましょう。
ただ怒りを増すだけのネガティブな考えや記憶がどれほど繰り返えされたことでしょう?皆そんな経験をしています。なぜならそれが人間の特質だからです。
考えを観察することを学ぶことは不必要な混乱を終わらせて、大切なことへと集中させることができます。
心の働きをマスターすることへの鍵は、『相念の波乗りの方法』を学ぶということです。相念の波に溺れることなく、その波に乗り切って自分を岸に上げることを楽しみましょう。
相念の波乗りは考えにいちいち反応するのではなく、あちこち動く考えをただ観察することによって可能となります。
考えというのはまるで海の波のようにあちこちから自然に生じるものです。観察するという簡単な方法で想念の波にスムーズに乗ることができるようになります。
まず最初に呼吸に意識を合わせ、続いて想念が湧き上がる雲のように、あなたの目の前をただ通過して行くのをただ観察するようにします。
そうすることであなたの心の曇り空が次第に晴れ渡る青空のような経験をすることができるようになります。
それでは新しい旅へとあなたをご案内いたしましょう。
さあ下のバナーをクリックして、今すぐ始めて下さい。

15-MindBodyMasteryCam_300x300

Leave a Reply