■ 健康増進の秋!定期的な運動をしていますか?

台風12号から15号の通過に伴い日本列島は本当に大変でしたね。台風被害に遭われたメルマガ購読者の皆さまには心よりお見舞い申し上げます。
台風が通過すると急に気温が下がってきました。今週は北海道で初冠雪がありました。まあ来週は10月ですので例年並みの気象状況だとは思います。どうぞ朝晩の気温差に風邪などひかないよう十分に体調管理をなさって下さい。
さて秋といえば食欲の秋、読書の秋、そして運動の秋と言えます。健康増進のための新しい生活習慣を始めるには最適な季節とも言えます。今回は健康増進のための運動について取り上げます。そこで私の運動習慣について少しお話させていただきます。


私は近くに温泉保養施設、いわゆるスパ施設がありますので、仕事の合間を見ながら週に4回程度、運動と温泉をセットで利用しています。ランニングマシーンを利用して35分から40分のジョギングを行います。その後に15分間のサイクリングを行います。運動の目安は息が上がらない程度の負荷を心がけています。心拍数にして135から140程度になります。大体、安静時の心拍数の2倍が目安です。もちろん運動の前後にはストレッチを行います。特に脚の前後の筋肉は伸ばすようにしています。
ジムでは年配の方も健康維持のために汗をかいていらっしゃいます。私から見ても大変頭の下がるような努力をされていると思います。もう少し運動メニューを工夫されるといいのになあと思うことがあります。もちろん口出しはしませんが。
それは同じ運動内容を続けていると身体が慣れてしまって運動による効果が下がるという点です。例えば毎回歩くスピードも運動時間も同じことしかしないという場合です。そこで効果的なのが同じ筋肉を使うならば負荷を増したり、スピードやリズムを変える。また違う筋肉を使う運動を取り入れるなどが効果的だと思います。
先日も登山に行ってきましたが、3リットルの水や食料、そしてバーナーとガスをリュックに入れて、往復4時間から5時間の行程でした。体力的にも足腰にもかなりキツイ運動ですが、自然の景色の美しさや登山の達成感、そして集中して登山するために頭をカラッポにできるストレス解消法という一石三鳥になります。どうか皆さんも健康維持のために定期的な運動をお勧めします。

Leave a Reply