死を知れば生き方が変わる

あるナーディリーディング体験者のお話

先日、ナーディ・リーディングを受けられたある顧客様が私にこう言われました。

寿命が分かってよかった。おかげで今やることがはっきりしました。ありがとうございました。

実はこの方は現在、ビジネスをしていて沢山のやりたいこと、やらなければならないことがあると言われていました。つまりたくさんの実現したい願望と果たさなければならない責任があるのです。

その方は当初私に「ナーディリーディングで私の寿命が分かるのですか」と聞かれました。私は「ナーディの葉にはあなたの現在から死ぬまでの運命のハイライトが書かれているはずです」と答えました。実際、その方のナーディの葉にはナーディの葉を閲覧する年齢から旅たちの年齢までの運命のハイライトが書かれていました。しかも本人しか知らないはずの悩みも明確に描かれていました。

その方は、「ナーディの葉に記載されていることの一つ一つにもはや疑問の余地がありません」とも言われました。実はその方はビジネスに関する絶え間のない苦労や心労がある一方で健康問題も抱えていました。

多くの実現したい願望と果たさなければならない責任をどこまで達成できるかは一つに限られた時間が後どのくらい残っているかにかかっているからです。そのような理由でこの方は私にナーディリーディングを依頼されたのです。

死の方向を向いた生き方と生の方向を向いた生き方

人が自分の未来を知りたいと思うのはごく当たり前のことです。それは未来を少しでも知ることができれば有限の時間を最大限に生かすことができるからです。そしてこの方はナーディの葉に記載された自分の寿命を知り、残された時間が後何年あるのかを知りました。

その方はナーディの葉に出会うまではその健康問題ゆえに未来に対する不安が多くありました。これはまるで死の方向に焦点を当てながら生活をしているようなものです。

しかし死という残された時間を知ることで、早速に数々の実現したい願望と果たさなければならない責任に優先順位をつけ、優先順位の高い順から実現していくことを決めました。これは今の瞬間に焦点を当てながら生活しているようなものです。

その後、この方にお会いして話をすると次のようにおっしゃいました。

ビジネスに関する絶え間のない苦労や心労があることは変わりはありません。また健康問題もそのまま変わりはありません。しかし将来に対する不安は大きく軽減しました。そして考え方が前向きになり、行動もまた前向きになりました。これは大きな変化です。

またナーディの葉に記載されていたある過去生の運命のハイライトと今生に生まれた転生の秘密を知ることは大きな考え方の転機となりました。私は過去生で人に対して良いことも悪いことも行い、また今生もある過去生の行いと同じようなことを繰り返してきたことを知りました。今生もまた過去生と同じような過ちをしてきました。

自分の運命の秘密を知った以上、同じ過ちは繰り返すのは愚かなことです。運命を変えることは今後の人生を変えることはもちろんのこと、この人生が終わった後に転生するかどうかはわかりませんが、もし次の人生があるならばその人生の運命を変えることになると思うのです。

私はおっしゃる通りですと申し上げました。この方はまさにナーディの葉によって生き方を180度転換された証人です。私もこのような経験と喜びを共有させていただけたことに感謝です。

Comments are closed.