新時代のセルフ・ストレス・マネージメント Vol.7 (内なる治癒力を活性化する)

内なる治癒力を活性化する

イギリスの古いことわざに「病気は神が治して、医者が金を取る」とあります。皆さんはこのことわざを金儲主義の医療を風刺した川柳のようなものと思う人もいるかもしれませんがそうではありません。これは内なる治癒力のことを言っているのです。

「医者が金を取る」という下りについては私はコメントしませんが、「病気は神が治して」という下りこそ誰にでも身体には健康を維持するための知性と機能が生まれつき備わっているということを言っているのです。身体のそれらは例えば口に入った食物は意識しなくとも消化、吸収、排泄され、傷口から侵入した細菌は意識しなくとも免疫に殺され、皮膚が再生され、元に戻るような働きです。それらは自律神経系、リンパ系、免疫系などを介して意識しなくとも自動で働いています。これを「内なる治癒力」と呼ぶことが出来ます。

名著:内なる治癒力

私は1990年に内なる治癒力、The Healer Withinという名著を読みました。今でもそうですが医学教育の教科書には自然治癒力という言葉は掲載されていません。別の言い方をすれば、身体が自然に治癒するという印象を与えかねない概念は、病気を治すのは人為的な治療によってこそなされるものという現代医学の概念と相反するものだからでしょう。

しかし実際に事故によって骨折した腕や足の骨を元通りに修復するのは医者ではなく、ほかならぬ自分自身であるこは皆さんのみならず、現場の医師が一番よく知っている事実です。私が思うに医者の仕事は治療の専門家として患者一人一人に備わっている内なる治癒力を最大限に引き出す、あるは働かせるために適切な処置をする専門家であると考えています。

内なる治癒力と健康・治療

私は健康とは内なる治癒力が正常に働いていることであり、治療とは内なる治癒力を最大限に働くために手助けする医療行為だと思います。前回の投稿で「キラーストレス」のお話をしましたが、あなたの内なる治癒力はあなた自身が抱えるストレスや不健康なライフスタイルの習慣化によって弱められているということなのです。それは別の言い方をすれば継続的なストレスによって臓器や機能を司さどっている自律神経系が不調になることが大きな原因の一つだと考えられます。

瞑想は内なる治癒力を活性化する

そこでお勧めするのは毎日2回、1回10-15分の呼吸リズムを整える瞑想を続けることです。これは呼吸リズムと身体の共鳴効果として自律神経系、心臓や脳の健康効果が医学的にも証明されている方法です。呼吸、感情などの変化に伴って共鳴する心臓の心拍変動数をデータとして記録するので身体のストレス度や健康度の推移を測ることが出来ます。特に自律神経失調による症状を抱える人や心臓の健康を守りたい人にはぜひ実行されることをお勧めいたします。

私は長く瞑想を日々の生活習慣としていますが、その研究と経験値からこれはまさにストレス革命と考えています。何が革命かと言いますと、いわゆる達人が毎日続けて長い年月をもって身に着けたであろうストレスに抵抗する能力を、誰でもが短時間で体得できることです。

瞑想を視覚化する

それともう一つの革命は、ストレスを視覚化しながら自らストレス対策が行えるということです。「魚を与えればその日は食えるが、魚の釣り方を知れば一生食える」ということわざ通りです。つまり誰かにストレス対策をその都度指導してもらうのではなく、しっかり時間をかけてストレス対策を身に着ければ自分で一生ストレス対策ができるということです。

上の図の上段の波形は心拍変動です。別の名をハートリズムと呼んでいます。この波形が規則な場合は心理的ストレスを感じていないか、あるいは心身がチューニングできているときです。別の言い方をすれば呼吸と心臓と脳機能のシンクロ(共鳴・同調)出来てるときです。図3のデータはまさにそのような状態です。

そのためにはストレス対策とその結果が視覚化できなればなりません。つまりそれらはデータとして保存され、メンター(指導者)と共有できなければなりません。そうすることで必要に応じてあなたのストレス対策の進捗に対して適切なメンタリング(必要なアドヴァイスや)を受けることができます。

1日10分の3シンプル・ステップ

呼吸のリズムを整える

心臓に意識を向ける

ポジティブな感情を伴った経験を呼び覚ます

3シンプル・ステップの即効果

毎日、数分間、この心身一貫性(HRVコヒーレンス)の練習を行うことで、以下のようなストレスによる否定的な影響が軽減される、あるいは予防できることが科学的に明らかになっています。

圧倒感

慢性疲労

睡眠障害

不安

燃え尽き症候群

Kaz MasudaFounding director, VedicRemedy, JAPAN

私は2009年よりこのセルフ・ストレス・マネージメントを自身で証明するために開始しました。また自身とその人生を変革するために脳トレとセットでルーティン化しています。そして2015年にハートマス研究所よりこのメソッドを教育・指導するためのライセンスを取得しました。


サインアップして無料リーフレットをダウンロード

Please complete this form to create an account, receive email updates and much more.
メールアドレス *
*
*
*Required Fields
注意:メールアドレスの扱いには十分に注意し、保護するように努めています。

Comments are closed.