新時代のセルフ・ストレス・マネージメント Vol.3

あなたは身体の燃費を考えたことはありますか

車を持っている人は多少なりとも愛車の燃費を考えたことがあると思います。現在ガソリンは1リッター120から130円前後ですがかつては80から90円なんていう時代もありました。そんな時代の人気の車は燃費のよい車ではなく、燃費よりもスピードやデザイン性が重視されました。ところが現在は燃費のよい車が人気です。その証拠に同じデザインで色違いのT社の電気とガソリンで走るハイブリッド車を頻繁に目にします。それと軽自動車も多く見かけます。最近のCMではその燃費の良さをセールスポイントにしています。燃費は車だけの問題ではありません。今日は身体の燃費について考えてみようと思います。

車の燃費を上げるにはエネルギーの効率化だけではありません。運転技術やメンテナンスなども重要な要素です。例えば運転技術で言えば3つのSTOP、急発進、急停止、急ハンドルをしないことです。これは事故防止だけではなく、燃費を良くすることに繋がります。そしてメンテナンスにおいてはまずは定期的なオイル交換(5000km毎)、そしてエレメント交換(10,000km毎)をすることです。車にとってオイルは血液です。血液が汚れたままでは燃費が悪くなるばかりでなくエンジンに負担をかけます。

燃費の悪い身体とは

多くの人は少しでも身体によい食事や身体によい運動をすることに気をつけるようにしています。少しでも健康によいことに時間、投資、努力をすることは大変よいことだと思います。しかしそのような人でもストレスを抱えています。そしてそのストレスを健康的に上手く発散できているとは言えません。食事、サプリメント、運動など身体の健康に気を使いながらもその一方でストレスによってイライラし、血液を汚し、不調を訴えています。

これでは一方でエネルギー源を補充しながらも、他方でエネルギーを浪費しているようなものです。ちょうど身体というバケツに無数の小さな穴が開いていて、そこからエネルギーという水が漏れているようなものです。これは燃費の悪い身体と言わざるを得ません。身体の燃費を向上させるためにはエネルギーを補充することではなく、エネルギーの浪費を止めることのほうが先決と言えます。

エネルギーの水漏れ状態

最もエネルギーを浪費することは

すべての身体活動は得たエネルギーを消費することでなりたっています。問題はエネルギーの浪費です。つまり不必要なエネルギーは浪費すべきではありません。どうしてストレスがいつも話題になるのかというとストレスは最大のエネルギーの無駄遣いとなるからです。ひとえにストレスがすべて悪者ですはありません。ではどんなストレスに注意が必要なのでしょう。

主にストレスには肉体的なものと心理的なものがあります。労働による肉体のストレスは身体を休めることによって回復しやすいのですが、心理的なストレスは身体を休めていても続いています。特に心理的ストレスの中でネガティブ(否定的)なそれに注意が必要です。例えば経済的な不安、身体的な不満、人間関係における感情的な怒り、悲しみ、恨み、妬み、恐怖、嫌悪そして憎悪などです。

最もエネルギーを浪費することは

このような否定的な心理的なストレスは身体のエネルギーを不必要に浪費する結果になります。まるでバケツ底に穴が空いたように、活動していても休息していても漏れているようなものです。その結果、いくらエネルギーを補充しても、いつの間にかエネルギーが不足しているのです。まるで充電能力の低下した携帯電話のようなものです。「え!もう電池切れ!昨日の夜に充電したばなりだよお~」ってな具合です。

充電能力の低下した身体はどんな状態かというと、例えば常時身体が不調、慢性疲労、決断力が鈍い、仕事の能率が低下、物忘れが多くなった、身体の痛みが増した、新しいことに挑戦するのがおっくうになったなどなどです。これは慢性的にエネルギーが不足している状態と言えます。このエネルギーの不足はは仕事の能力も低下させますが、同時に健康を維持、回復する機能も低下させます。新時代のセルフ・ストレス・マネージメントではまず否定的な心理的ストレスによる内なるバッテリーの漏電を止めることを習慣化します。

否定的な心理的なストレスは身体のエネルギーを不必要に浪費する

無料リーフレットをダウンロードする

古いことわざに「魚を与えればその日は食えるが、魚の釣り方を覚えれば一生食える」とあります。このセルフ・ストレス・マネージメントはタイムテストされた伝統的な智恵と近代科学の検証を得た、まさにキラーストレス対策待ったなしの現代人に最適なメソッドです。そしてこれを身に着ければ自分で毎日のキラーストレスに対応できます。まさに大海のようにストレスの海を自由に泳ぐことができます。さあこの一生もの知識とスキルを身につけて下さい。無料リーフレットはあなたのメールアドレスと名前を入力していただくと閲覧とダウンロードができます。それでは近い内にお会いできる日を楽しみにしています。






  Thank you for Signing Up

サインアップして無料リーフレットをダウンロード

Please complete this form to create an account, receive email updates and much more.
  Please correct the marked field(s) below
メールアドレス

*


*

*

文字認証 *

*Required Fields














注意:メールアドレスの扱いには十分に注意し、保護するように努めています。



Leave a Reply