The Connection #1 – 心と体の関係

 The Connection - A documentary featuring world leading experts in mind body medicine and remarkable true stories of healing

心身相関医学(心と体を一つの身体として扱う医学)の世界的専門家の話しと病気を治癒した体験者の驚くべき実例を元に心と体の関係を科学的に解き明かしたドキュメンタリー映画

慢性病と診断された多くの人々が日々医者の治療から遠ざかろうとしています。その理由は慢性病患者にはしばしば複数の医学検査、投薬と手術などが処方されますが、その治療内容や治癒の説明はほとんど聞かされないからです。
この映画を監督したシャノン・ハーヴェイ(Shannon Harvey)もその1人でした。彼女は24歳の時に自己免疫疾患と診断されました。これは免疫系が過剰に反応し、敵ではない正常細胞を自ら攻撃する症状です。その結果、筋肉と関節は炎症を起こし、医者からこのまま行くと内蔵機能不全で死亡するか、たとえ生き延びても一生車イスの生活を送ることになるだろうと言われました。
その後、彼女は数年にわたり「治癒の道」を模索し、その過程で、心と体の関係を学びました。そして彼女は病気を克服したその経験を元に2014年このドキュメンタリー映画を完成させたのです。まずはその予告編をご覧ください。
The Connection Official Trailer (HD)


彼女が発見したものは心と体の隠された関係でした


彼女が「治癒の道」の途中で数々の食事(栄養)、運動、代替療法などに出会いました。しかしそれでも病気はよくなりませんでした。彼女はあることに気付いていました。それはストレスを感じると症状が悪化することでした。そして新しい医学分野である心身相関医学にその治癒の答えを探そうとしたのです。そして、心を変えないと健康は変わらないことに気付いたのです。

Shannon Harvey, filmmaker and journalist 

このドキュメンタリー映画は新しい研究が発見した心と健康の関係について解き明かそうとしています。数々の科学者、研究者、著述家、医者、そして様々な慢性病を克服した生還者、それらは重度の腰痛症、心臓疾患、不妊症、ガン、多発性硬化症などです。

心の実相を理解することが健康と幸福の予防と治療の鍵

科学は物事を複雑に捉えますが、一方、病気からの治癒は驚くほど簡単な方法なのです。映画ではそれは精神的ストレスに起因で起こる有害な症状は、瞑想などのストレス緩和によって対抗できることに言及しています。そして様々な感情(抑圧と爆発)も病気と寿命に関わっています。

また映画では(様々な病気からの)治癒には30%~50%の生物学的な(自然)治癒力が起因していると言われていますがそのメカニズムや、また最先端の研究では心の作用が遺伝子や年齢(寿命、あるいは加齢)速度にも影響していることにも言及しています。

この映画は今までいろいろ試して(良い結果が得られないでいる)人に見て欲しいのです。心を変えれば、健康も人生も変わることが多くの人によって証明されています。これこそが答えなのです。

Leave a Reply